~伊藤の金魚係日記~

広島で60年の金魚専門店《伊藤養魚場》の金魚係の日記です。伊藤養魚場の入荷情報や店舗のことも(たま~にプライベートなことも)何でもコチラの金魚係日記に書いちゃいます!「当ブログに掲載されている情報(文章,写真)等は、著作権の対象となっています。無断で複製・転用することはできません。」

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日は広島県錦鯉品評会!伊藤養魚場も元気に営業します!

みなさんこんにちは~ 今日も元気に営業中で~す!みなさん明日は広島県錦鯉品評会ですよ~!錦鯉の名産地広島の腕によりをかけて育てた名魚達が集まります!例年通り呉ポートピアパークで行なわれます!明日は自分は店舗営業の為会場にはいけないのですが社長は会場に行く予定です!是非見かけたら声を掛けてあげてくださいね~。
2012.11.2ブログ

ってことで明日も元気に営業予定なのですが品評会行きたいですね~。美しい鯉を見たいですね~。けどまぁ自分はしっかり店舗で働きましょう!明日は社長不在ということなので今日のうちにしっかり水換えして明日を迎えようと思います!まだ一部出来ていないのでまぁそれはこれからやるとしまして、只今伊藤養魚場には元気な金魚がたくさんいますよ~!明日は土曜日ですので是非是非伊藤養魚場に遊びにいらしてくださいね~。
2012.11.2ブログ (1)

今日は電話がよく鳴った一日でした!ご注文いただけましたお客様ありがとうゴザイマス!明日もご注文受付けておりますのでお気軽にお電話下さい!あっ、明日はPCでの作業が出来ないカモしれませんのでメールよりお電話いただけますと助かります!よろしくお願いしま~す!
2012.11.2ブログ (2)

って今日の水換え途中・・・。ちょいと一段落と思ったのですがちょいと気になることがあって・・・。作業中に今やってるとことと全然違うことをひらめくことが良くありまして。
今まで淡水魚を入れていた水槽ですが、よし!ここにも金魚を入れれるようにしよう!と。。。せっかく作業も順調に進んでいたのですがここも急遽やることに!まぁ思ったことはすぐ動いてしまうたちなんで。まぁまだ完成してませんが急ぎじゃないので明日もちょこちょこやりながら営業したいと思います!とりあえず上段だけきれいにしました。
あっ、淡水魚の販売をやめるわけじゃないですよ!店舗内で管理できるところがあるのでここは金魚を管理できるようにしようということです。せっかく金魚が入荷できるのに入れるところが・・・なんてことのないように、そして出来るだけゆったりと金魚にとって適した環境で管理できるようにするためには入れ場がたくさん居るんですよね~。まぁまた金魚がコチラに入ったらお知らせしますね~。
2012.11.2ブログ (3)

ってことで今日は作業日記的な感じでしたが。。。

明日も元気に営業しますのでどうぞよろしくお願いいたします!是非遊びにいらしてくださいね~。

ではではまたまた!~おしまい~

伊藤養魚場の金魚係のブログ『伊藤の金魚係日記』はblogramに登録しております☆
blogram投票ボタン
↑コチラの画像をクリックすると投票されるシステムです☆投票してもらえると「bgスコア」というものが上がって『伊藤の金魚係日記』のブログがランキングアップします☆
(blogram内の『金魚』ランキングで上位を目指したいと思います。是非ご協力お願い致します。)

【金魚専門店】 伊藤養魚場
〒734-0036 広島市南区旭二丁目16-7
TEL082(251)4095 FAX082(251)7602
Mail goldfish@hicat.ne.jp
URL http://www.sportsonline.jp/itou-yougyojyou/
スポンサーサイト

| その他 | 2012-11-02 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。